MENU

車を高く売却するなら「無料一括査定」がいい!!

「車を売るなら買取店?」
「それともディーラーの下取り?」

一体どこで売却すれば高く売却出来るのか分からない!!

 

しかし!!
このサイトにたどり着いたからには、そんな疑問は一気に吹っ飛びます。

 

車を高く売るならインターネットから複数の買取店に同時に査定申し込みが出来る
「無料一括査定」絶対条券です。

 

なぜなら、複数のお店から査定を受けることで、各社の査定額を比較出来るのでどこが一番高いのかが一目瞭然だからです。
普通であれば1店舗だけの査定で売却を決めてしまう方がほとんどですが、それだとその査定額が「本当に高いのか?安いのか?」が全く判断できません。

 

ですから、複数店舗から査定を受けて一番高く売れるお店を探す必要があります。

 

一見すごくシンプルですがここまで、効率的に高く売却出来るサービスは他にはないですし、
自分ですれば、イチから買取店を探してアポとって査定を受けなければいけないわけですから、一括査定がものすごく便利なサービスと言えます。

 

ちなみに、出張査定料などの料金などを取られることはほぼないですし、個人情報が流出知るなんてことよほどのことがない限りありません。

 

買取店にしつこくセールスがさtれるのが恐い!と感じているかもしれませんが、断るところはしっかり断るなど意思表示をしっかりしていれば不要なセールスはしてきませんので安心して「一括査定」を活用してみてください。

 

あなたが思っている以上の結果が得られるかもしれません・・・

 

 

>>一括査定で愛車を最大限高く売却するならコチラ<<

一括査定の恐ろしいすぎる買取実績

 

なぜこんなに査定額が違うの?

 

上の実績を見て、「こんなに違いが出るなんて嘘だ〜」と感じている方もいるかもしれませんが、これは一括査定を利用すればよくあることです。

 

なぜなら、実は買取店はどこも同じように見えても、実際は中身は結構違うからです。

 

1:査定の加点ポイントが違う。
買取店は、主に全国の業者が利用する中古車オークションを基準に査定額を決定しますが、
オプション品やドレスアップパーツなどの査定基準は独自に持っています。

 

「A社ではサンルーフの加点が甘かったけど、B社ではサンルーフを最大限評価してくれた。」
というように、各会社で査定の基準も変わってくるので査定額に違いが出てしまうのです。

 

2:買取した車の流出先が違うから。
買取店の多くのお店は、ユーザーから買取した車を中古車オークションに流します。
ですが、一部の買取店は車種によって売却先を変えることがあります。

 

例えば買取した車が、たまたま自社で車探しているユーザーの希望と合えば、ちょっと無理してでも高く買取してくれることもあります。
また、「年式が20年以上前の車」や「走行距離が15万キロ〜20万キロ以上の車」は日本では値段がつきにくいですが、海外ではそのような車でもまだまだ価値があり高値で売却することができます。
ですので、そのようなルートを持った買取店は古い車の買取に関しては強いです。

 

 

※下取りはなぜダメ?
ディーラーなどの販売店は、車を売るのが一番の仕事です。
そのため、買取専門店に比べノウハウも少ないですし、そもそも査定自体結構アバウトです。
次に購入する車によって下取り価格も変わることもありますし、オプション品のプラス査定も少ないです。

 

ですが、車種によっては下取りのほうが高く売れる可能性も否めないので、一応査定を受けておいても損ではないでしょう。

 

高価買取の為だけの一括査定サイト

 

業界シェアNo.1!『かんたん車査定ガイド』

 

 

大体の査定額が分かるのはココだけ

 

この一括査定サイトは、一括査定サイトの中で最も多くの利用者数があり、圧倒的人気のサイト。
なぜなら、査定に申し込みするだけで、サイト上で愛車の大体の現在価値を教えてくれるからです。
この数値を元に買取査定の交渉が出来ますし、誤って相場よりも安い金額で売却してしまうことを防止することが出来ます。
もちろん申し込みにはそれほど手間はかからず、最短で三分もあれば完了しますし、大手サイトだけあり、提携買取店は全国を網羅しているので、ほとんどどこからでも複数社から査定可能です。

↑申し込み時間は最短3分。申し込み後は愛車の概算価格が表示されます。

更新履歴